判を押す

便利さとお得さを兼ね備えた東京のマンスリーマンション

SITEMAP

マンスリーマンションは未成年者でも入居可能!契約者を重視!

スーツの男性

東京都内に就職や進学する場合、3月末や4月初めにマンションやアパートに入居できないケースがあります。賃貸物件は退去と入居のタイミングの問題があるだけでなく、引越業者の業務繁忙といった影響も受けます。しかし、マンスリーマンションならこれらも問題が解消できます。しかし、マンスリーマンションは『仕事をしていること』や『成人していること』が契約条件となっています。そのため、高校を卒業して東京都内に就職する方の場合、契約出来ないと考えてしまいます。
しかし、マンスリーマンションは未成年者でも利用することができます。未成年者の場合、契約者は成人している両親とすることで問題はありません。契約者と利用者が異なったとしても、保証料が請求されたり、保証人が必要になったりすることがありません。未成年者の場合、自分自身で契約はできないものの、一定期間の利用であれば両親に負担を掛ける心配がありません。
もし、東京都内の企業に就職し4月1日から会社勤めする際に賃貸物件に入居できないという場合はマンスリーマンションを検討してみては如何でしょうか?今では、専門の不動産業者へ相談しすることで、時間が無い東京都内に関する知識が無いという場合でも最適な物件を見繕ってくれます。

ピックアップ

スーツの男性

マンスリーマンションは未成年者でも入居可能!契約者を重視!

東京都内に就職や進学する場合、3月末や4月初めにマンションやアパートに入居できないケースがあります。賃貸物件は退去と入居のタイミングの…

MORE
物件案内

マンスリーマンションの支払はクレジット対応も多数!

マンスリーマンションを利用するメリットは、東京都内でも敷金や礼金が不要、さらには保証人不要といった点のほか、支払がクレジットカード対応…

MORE
マンション

海外からの長期滞在者にマンスリーマンションがおすすめ

東京には多くの企業があり、海外から研修やスタッフの国際交流、或いは業務上の都合で東京に来て、数か月程度滞在する場合がよくあります。そん…

MORE
手

色々な使い方が出来るマンスリーマンション

東京は、非常に多くの人が住んでいる土地ですが、それに負けないくらい、多くの人が滞在する場所でもあります。様々な事情で、東京に1か月から…

MORE